河原外語観光・製菓専門学校は修学支援制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
パティシエ・ブランジェ科

パティシエ・
ブランジェ科

|1・2年制|
男女40名

パティシエ・ブランジェ科の特長

Futures

Point1

製菓衛生師国家試験 3年連続合格率100%達成!

今年も全員受験、全員合格を見事達成!日々の授業はもちろん試験前には対策授業を実施。安心して試験に臨めます。

Point2

一流の講師から直接指導

世界チャンピオンや日本代表としての経歴を持ち、第1線で活躍されているシェフから直接指導を受けます。愛媛に居ながら流行の商品を学べます。

Point3

最短2年で製菓+調理の資格取得可能!

本校と姉妹校への進学で最短2年で製菓衛生師と調理師のWライセンスが取得可能!

実力派の講師が勢ぞろい!

ドイツ人製菓製パンマイスター

エンゲルハート・ハインツ・ウルリヒ先生

エンゲルハート・ハインツ・ウルリヒ 先生

愛媛の若者たちに、本場ドイツの製菓・製パン技術を伝えます。

●ドイツ国家資格 製菓製パンマイスター免許
●ドイツ製パン組合 高品質・高技術認定証
●IKA国際調理コンクール 菓子部門(飴細工)銀賞
●2006年ドイツ全国シュトレン大会 第4位入賞
●えひめスイーツコンテスト 2011、2012、2014、2016、2017 プロ部門入賞

世界的にも高い評価を得るトップパティシエ

サントス・アントワーヌ先生

サントス・アントワーヌ 先生

フランス出身。ヨーロッパ各地でパティシエを務めたのち、飴細工のバランス感覚を養おうと生け花を学びに来日。2003年にパティスリー「エコール・クリオロ」をオープンし、”時代に合ったおいしいもので幸せに”という考えのもと、フランスで培ったセンスに日本独特の繊細さを織り交ぜた独自のスイーツを展開。「世界パティスリー2009」において最優秀味覚賞を受賞するなど、世界的にも高い評価を得るシェフから本場の知識・技術を学ぶことができます。

洋菓子世界大会4位!世界的有名ショコラティエ

垣本晃宏先生

垣本晃弘 先生

アッサンプラージュ・カキモト オーナーシェフ

●クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー優勝( 個人部門)
●ワールド・チョコレート・マスターズ日本代表・世界第4位
●内海杯技術コンクール銀賞 他多数

パン世界大会優勝!

井上克哉先生

井上克哉 先生

ブーランジュリーオーヴェルニュ オーナーシェフ

●ドイツibaカップ日本代表、日本代表チーム監督
●カリフォルニアウオルナッツコンテストグランプリ受賞
●カナダ小麦を使った食パンコンテスト最優秀賞
●saf製パンコンテスト優秀賞 他多数

カフェ

パティシエ・ブランジェ科2年次にカフェ実習を行います。

2年制 男女 40名

製菓衛生師の受験資格を取得した上で、ドリンクの技術を学びます。スイーツ・パン・ドリンクのオリジナルメニューの試作に加えて、店舗デザイン・ディスプレイ・SNS運用など将来開業をする為に必要な知識を学べます。

取得資格

目指す職業

製菓・製パン

パティシエ・ブランジェ科

1年制 or 2年制 男女 40名

取得資格

目指す職業

調理

調理科(姉妹校 河原調理専門学校へ進学)

1年制 男女 36名

取得資格

目指す職業

2年間の学び

現役のプロ講師による授業と、実習中心のカリキュラムだから即戦力が身につきます。

製菓実習

器具の使い方、下準備など基礎を学んだ上で、100種類以上の製造過程を学びます。加えてオリジナルの商品開発まで指導します。普段の授業だけでなく、定期的に県内外の著名なシェフから一流の技術を直接学べるのも本校の特徴です。

製パン実習

まずは手作業による仕込みから始め、生地の状態を見る目を養います。その後、製パン機材を使った実習を行い、現場で戸惑うことのないしっかりとした技術と知識を身に付けていきます。

校内ナッペ競技会

年に2回、学年別にデコレーションケーキ、ナッペ競技大会を開催!クラスメイトと制作技術を競います。

カフェ実習

2021年に新設したカフェ実習室を使用しコーヒーの淹れ方やラテアートの技法を学べます。その他、紅茶や軽食のワンプレートも実習します。街中のカフェオーナーから指導が受けられます。

えひめスイーツキャンペーン

愛媛県産品を使ったオリジナル商品を開発し、愛媛県の食材をPRするイベントに出品します。自分のアイデアが実際の商品として売り出される絶好のチャンス!

とべ動物園しろくまピースの誕生日ケーキプレゼント!

とべ動物園で毎年行われる「しろくまピースのお誕生日会」ケーキの製造を毎年依頼頂いています! 普段はクリームやチョコレートを扱う学生ですが、氷や寒天、果物を使ったピース専用の氷のケーキを準備しました!

授業の流れ

1年次

講義

実習

2年次

講義

実習

内定先一覧

ベーカリー

洋菓子店

取得資格

重要資格① 製菓衛生師【国家資格】

お菓子・パンづくりのプロである「製菓衛生師」は、厚生労働省が認める国家資格です。
菓子製造業に従事する人の質を向上させ、製菓衛生の向上を目的としてできた資格で、お菓子やパンづくりの仕事を目指す人には必要な資格になります。
資格を取得するには、指定された学校で1年間、学習するか、現場での実務経験2年以上が要件となります。

重要資格② フードコーディネーター【協会認定校】

日本フードコーディネーター協会が試験を実施する民間の検定試験です。
試験の学習を通して、「食の開発」「食の演出」「食の運営」などの「食」に関するさまざまな知識を身に付け、食品の開発やレストランのプロデュース、販促メディアなど、フードビジネスのさまざまな方面での活躍が可能な資格です。
フードコーディネーターは、ただ資格を取得するだけでなく、他のフードコーディネーターとは異なる「自分ならでは」の価値を提供することや、顧客のさまざまな要望に応えられるだけの知識と技術が求められます。

その他の資格

村上 心詩さん

河原高等専修学校 出身
パティシエ・ブランジェ科 2年制 卒業

パティシエ

カトルセゾン 菓子夢

お客様から「ありがとう」や「おいしかったよ」と声をかけていただいた時、この仕事をやっていて良かったと心から思います。

幼い頃からお菓子を作ることを仕事にしたいと考えており、調理科のある高校で調理について勉強した後、高校の先生の薦めで、本校に入学を決めました。

食品衛生や食材の栄養素・成分について、また、製菓フランス語、テーブルマナーなど様々なことを学べました。実習で学んだ器具の取り扱い方やラッピングの技術は現場に出てからとても役に立っています。

現在、ケーキの飾りつけ、スポンジ生地の焼成、タルト生地の仕込みなどを担っています。また店頭で販売に携わることもあり、ケーキを買っていただいたお客様から「ありがとう」や「おいしかったよ」と声をかけていただいた時、この仕事をやっていて良かったと心から思います。

食に携わる仕事はとても厳しい世界ではありますが、諦めずコツコツと続けることが大切だと思っています。夢の実現のためにこれからも日々の業務に取り組んでいきます。

動画で卒業生の声をチェック!

オープンキャンパスで学校を詳しく知ろう!

資料請求で学費や支援制度について知ろう!

学科・コース一覧