河原パティシエ・医療・観光専門学校は修学支援新制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
オンライン個別相談

学科紹介

DEPARTMENT
夢を叶えた先輩「パティシエ編」
夢を叶えた先輩「ブランジェ編

パティシエ・ブランジェ科

好きなだけでは終わらない!最高の技術を持って人を笑顔にできるパティシエ、ブランジェになる!

目指せる職業

パティシエ(洋菓子職人)、ブランジェ(パン職人)、和菓子職人、ホテルパティシエ、ブライダルパティシエ、カフェパティシエ、ショコラティエ、製造スタッフ


本場の技術!ドイツ人製菓製パンマイスターが直接指導!


200種類以上のヨーロッパ各国のケーキやパン、和菓子を制作!

200種類以上を制作する豊富な実習で、製菓・製パンの技術を身に付けます。洋菓子では、生地やクリームの作り方、泡立て、ナッペ、しぼりといった基礎技術から、素材の組み合わせなどの応用力まで修得します。パンでは、小麦粉、イーストなど素材の知識と技法・行程を学び、フランスパンやドイツの堅いパンまで作れるようになります。

えひめシュークリームキャンペーン2019 鎧塚シェフおすすめ作品に!!

愛媛県産農産物を使ったオリジナル商品を開発するイベントが開催され、本校の学生が商品開発に携わりました。選ばれた作品は愛媛県内菓子店とコラボし、店舗にて販売されました。販売開始初日にはキックオフイベントとして、特別ゲストを招き商品発表とテイスティングが行われました。特別ゲストのToshi Yoroizukaオーナー鎧塚俊彦さんのオススメ商品に当校学生考案作品「みかんゴロゴロシュー」が選ばれ、テレビ取材を受けたり新聞に掲載されたりと注目されました。

動画で学科紹介

学びの特徴

世界的に活躍するパティシエを迎えて、特別授業を開催。華麗な技を間近で見ること、トップパティシエから直接受けるアドバイスは、貴重な体験となります。

洋菓子世界大会4位!垣本晃弘シェフ特別授業

詳しく見る

パン世界大会優勝!井上克哉シェフ特別授業


海外姉妹研修制度

本場ヨーロッパの技術を学びたい!
そんな大きな夢をサポートする制度です。

本場ヨーロッパで洋菓子・パン製造を学ぶこと、スキル向上のため、学生や教員の交流を図っています。卒業生の中には、ドイツの製パン会社に就職した実績もあり、県外・海外での就職もできます。

ドイツ国立製パン学校研修

本校は在学中に1度、2年次の海外研修旅行でヨーロッパを訪れます。洋菓子やパン製造において先進国であるドイツで、多くの刺激を受けることができます。

菓子店や製パン店を巡り、お店の雰囲気、職人たちの技術や作品と触れあうことにより、多くを吸収できるよう実施しています。その中でも姉妹校提携しているドイツ国立製パン学校などでの研修は、本場のプロフェッショナルから技術指導を直接受けることができます。日本では得ることのできない素晴らしい経験と感動がこの研修で行われます!

取得目標資格

製菓衛生師2019年卒業生 合格率100%(全国平均 79.7%)

製菓衛生師法に基づき、パンやお菓子を製造するにあたって公衆衛生や製造者の資質向上などを目的とし、安全性の高い食品をつくるための知識や技術を備えたと認められたものに与えられる国家資格です。

その他の資格:
食品衛生責任者/CRFA公認/リボンクリエイター/テーブル/コーディネート基礎料/フードコーディネイター3級(任意)/食育インストラクター(任意)

 カリキュラム

学習の流れ

授業紹介

製菓実習

世界3大菓子のフランス菓子、ドイツ菓子、ウィーン菓子をはじめ、イタリア菓子、和菓子、細工菓子まで深く学ぶことができます。より高度な製菓の技術を学べる実践型カリキュラムを展開し、自身の技術で商品開発までできる実習です。

製パン実習

高度な製パン技術を、現場を想定した実践形式で学びます。ミキシング→発酵→成形→焼成といった製パン技術を反復練習するとともに、世界の様々な種類のパンを多様な素材で実習し、幅広いバリエーションを習得していきます。

特別講習

世界的に有名なパティシエを招いて特別授業を行います。世界大会No.1の業界屈指の製菓技術を直接学ぶことができ、実際に店舗で販売している商品を作ったり、仕事をする上での心構えなどを聞くことができます。

校内ナッペ競技会

ケーキデコレーションの技術である、ナッペ(クリーム塗り)、クリーム絞りなどの早さ、美しさ、手順などを競い合います。毎年大会前になると、朝練習や放課後練習など学生が自主的に練習をしています。(製菓実習室は常に練習ができるよう開放しています。)

特別活動

2019~2020年 コンテスト・商品化実績

コンテストに力を入れており、学生が一人1作品レシピを考えて臨むため、学生全員に賞を受賞するチャンスが与えられます。コンテストの実績から商品化につながるケースもあり、これらの結果や実績は履歴書に記入することができるため就職活動も優位に進めることができます。

愛媛県立とべ動物園 しろくまピースお誕生日ケーキ

とべ動物園しろくまピースのお誕生日会では、毎年パティシエ・ブランジェ科の学生がケーキ作りを担当しています。普段は生クリームを使ったケーキなどを作っている学生ですが、ピースが食べられるフルーツや寒天などを使用しピース専用の氷のケーキを工夫して作っています。当日はピースの檻の中で作業させていただくので、中々できない貴重な体験となります。


夢を叶えた先輩の声

パティシエ

La Branche de la Haie(ラ・ブランシュ ド・ラ・エ)勤務
福崎 渉さん(北条高校出身)

同じ目標を持つ仲間との時間が大切な思い出

学校では基礎から色々と教えてくれますが、日々の努力も大切だと思います。同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨し、休みの日にはみんなでケーキ屋やパン屋めぐりをしたことが一番の思い出です。現在はケーキの仕上げや、生地やクッキー作りを担当していますが、時間があれば仕事の後に自主練習をすることもあります。まずは今学べる技術を習得し、そして将来的には自分のお店を持つことを目標にこれからも頑張ります!

カフェパティシエ

SAI&Co(イオンモール今治新都市) 勤務
大森 こころさん(今治南高校出身)

自分の考えたケーキを喜んでいただけたときが幸せです。

地元の食材を使用してケーキ作りを担当しています。自分の考えたケーキが商品化され、それがお客様に喜んでいただけたときは本当にうれしいです。細かい作業の連続で、体力もいる仕事ですが、ヒット商品を作り出すためにもいろいろなことに挑戦し、経験を積み重ねたいと思っています。

ブランジェ(パン職人)

アルムのパン 店長
岡山 大助さん(新田高校出身)

お客様の笑顔がなによりのやりがいです!

2019年にオープンしたばかりの『アルムのパン』で店長を務めさせていただいています。食パンやピザなど70種類のパンをスタッフと共に一日1000個以上製造・販売しています。店長として売り場の様子なども常にチェックし声かけをすることを徹底しています。 小さい時に、姉がお菓子作りが好きだったので手伝っているうちに自分も将来作れるようになりたい、と思ったのがこの仕事を選んだきっかけです。専門学校では同じ目標をもつ仲間たちと楽しい2年間を過ごすことができました。夢を叶えることができた今、もっともっとたくさんのお客様の笑顔が見られるよう、日々頑張りたいと思います。

就職実績はコチラをクリック♪